ごあいさつ

2017年2月12日、JA全農ふくれん主催「第6回青春レシピコンテスト」の決勝大会を開催しましたので、ご報告させていただきます。
まずは、たくさんのご応募いただき、誠にありがとうございます。今年も昨年を大きく上回り、応募総数は6800通以上となりました。
主催者及び当日の審査員は、書類審査、そして決勝大会での審査と、非常に難しい選考でした。 
大会に関わっていただいた学校関係者様、保護者の皆様、そして何より素晴らしい作品を考えていただいた生徒の皆様に改めて感謝申し上げます。

主催者代表/JA全農ふくれん 副本部長 畝岡秀雄

「第6回青春レシピコンテスト簡単時短部門」では
時間が無い中でいかにクオリティの高いレシピが作れるかを競いあってもらいました。

氏名:小嶋 裕子さん
学校:福岡県立鞍手高等学校
レシピ:博多MIX野菜丼

〈受賞コメント〉
今日は約6千を越える応募の中から選ばれて、ここで料理することができて幸せでした。
更にグランプリに選んで頂いたことに深く感謝しています。
料理することが好きなので、これからも周りの人を幸せにできるようなおいしい料理を作っていけたらいいなと思います。

氏名:小田 陽茉梨さん
学校:福岡県立宗像中学校
レシピ:簡単!博多きゅうりのにゅうめん

〈受賞コメント〉
このレシピコンテストで皆で料理ができてたのしかったです。
初めてのIHコンロでとまどったけど、たくさんの方がたすけてくださって落ち着いて料理をすることができたので良かったです。
野菜とたくさんふれ合えて、たのしく勉強することができました。来年もがんばります!

氏名:白石 凜さん
学校:福岡教育大学附属小倉中学校
レシピ:博多な花と韓国キムチ アジアスタミナコラボ麺

〈受賞コメント〉
今日は、とても疲れました。
今回は、特別賞だったけど次はグランプリをねらいたいと思います!!
料理中あまりIHになれてなくてあせりそーめんを茹でる時一度アクシデントがありました。
次はIHに慣れグランプリOR準グランプリをねらいたいと思います!!

氏名:蓑干 佑也さん
学校:福岡県立水産高等学校
レシピ:博多万能ねぎの鶏団子 博多ぶなしめじ えのきあんかけ

〈受賞コメント〉
色々とトラブルはありましたが、楽しかったです。
が、悔しいので来年も挑戦しますのでよろしくお願いします。
「来年は自分でレンジ持って行きます(笑)」

「第6回青春レシピコンテスト料理レシピ部門」は
今年もレベル、テクニックともにレベルの高い内容でした。

氏名:江本 磨央さん
学校:福岡教育大学附属久留米中学校
レシピ:博多なすと博多ぶなしめじのラザニア風ムサカ

〈受賞コメント〉
今回、このコンテストに出場してとても良い思い出になりました。
普段はあまり料理をしませんが、これを通じて、料理を基礎から学びました。
そして、家族や先生、農業関係者などのたくさんの方々に感謝をする良い機会になりました。
これからも感謝の気持ちを忘れず料理を作ります。

氏名:長坂 莉音さん
学校:福岡市立原中央中学校
レシピ:博多ぶなしめじのケークサレ

〈受賞コメント〉
私は、普段あまり料理をしないのですが、今回の青春レシピコンテストに参加して、料理の楽しさを感じました。
最終審査では時間内に作り上げれるか緊張しました。
でも準グランプリがとれてうれしかったです。
これからは家でも料理をしていきたいです。

氏名:山下 紗季さん・井ノ上 真桜さん
学校:福岡県立門司学園中学校
レシピ:美味い博多えのきと博多ぶなしめじのパリパリ中華丼

〈受賞コメント〉
<山下さん>
時間以内に終わったが、きのこがつながっていたりといつもより下手にできた気がする。あせっていて色々とざつになった。
<井ノ上さん>
テレビに出ていた人がいたり、なれないIHを使ったりしたのでとても緊張しました。作品を作った後にプレゼンをするとき、直前で少し変えたので言えるか不安だったけど、上手にできて良かったです。

「第6回青春レシピコンテスト料理レシピ部門」は
今年もレベル、テクニックともにレベルの高い内容でした。

氏名:花田 雅矢さん
学校:福岡県立香住丘高等学校
レシピ:博多なすのフージャオピン風~博多のトマトのチリソース~

〈受賞コメント〉
今回、このようなコンテストで最終審査会に出場でき、嬉しく思っています。
一次審査すら通過できるとは思ってもいなかったのでグランプリに選ばれて言葉では言い表せないほど嬉しいです。
今日新たに得た知識などを今後の生活や学校で活かしていきたいです。

氏名:永井 麻美さん
学校:福岡県立久留米筑水高等学校
レシピ:博多づくし!博多な花の青春トルティーヤ

〈受賞コメント〉
私は昨年、スイーツ部門でこのコンテストに参加させて頂きました。
2度も参加させて頂いた事、本当に嬉しいです。
他の方々の作品はどれも工夫がしてあって学ものがたくさんありました。
自分が作ったものを評価して頂く喜び、福岡の野菜の美味しさをみんなで分け合う楽しさを、これからも忘れないようにしたいです。

氏名:古川 葉菜さん
学校:福岡県立福岡農業高等学校
レシピ:博多きゅうり、なす、トマトのテリーヌ

〈受賞コメント〉
今日、参加して最優秀賞をとれなくて残念だったけど特別賞をもらえてよかった。
テリーヌをひやしに行くまではあまり緊張はしなかったけど、テリーヌを型から出すときから緊張があまりとけなくて手のふるえが止まりませんでした。
このコンテストをきっかけに様々な料理にチャレンジしていきたいです。

「第6回青春レシピコンテストスイーツレシピ部門」は毎年生徒の創造力には驚かせる部門です。
今年も野菜をスイーツにしているアイディアレシピ満載でした!

氏名:坂田 茉優さん
学校:久留米信愛女学院中学校
レシピ:博多のトマトの彩りタルト

〈受賞コメント〉
今回、青春レシピコンテストに参加させて頂き大変嬉しく思っています。
豪華な審査員の先生方が、自分の作品を試食して下さったり、グランプリを頂いたりして大変、光栄です。
練習の通りにできず、焦りましたが、とても良い経験になりました。
これからもスイーツ作りを続けていきたいと思います。

氏名:松尾 衣里子さん
学校:福岡教育大学附属久留米中学校
レシピ:博多あまおうのてんさいストロベリーアイス

〈受賞コメント〉
最終選考会に選ばれたとお知らせがあった時、本当に驚きました。
当日は緊張してうまくできなかったと思ったので、準グランプリに選んでいただけたことにも驚きました。
このコンテストを通して料理のおもしろさや難しさを知る事ができました。
ありがとうございました。

氏名:青柳 健斗さん
学校:福岡市立北崎中学校
レシピ:博多のトマト WITH

〈受賞コメント〉
緊張したがとても良い経験になったと思う。
結果は惜しくも「JA特別賞」だったので、次回リベンジして、グランプリを必ずとりたい。

「第6回青春レシピコンテストスイーツレシピ部門」は
毎年生徒の創造力には驚かせる部門です。
今年も野菜をスイーツにしているアイディアレシピ満載でした!

氏名:辻 佳奈さん・杉尾 しずかさん
学校:飯塚高等学校
レシピ:JK溢れるあまおうときゅうりのスイーツ

〈受賞コメント〉
<辻さん>
今日はとても緊張したけど、周りの皆さんがとても笑顔で話しかけてくれて私自身も笑顔になれたので良かったです。作るときも焦らず楽しく出来て嬉しかったです。料理教室ってどんなのかなと思いながらも受けてみるととても楽しかったし、フレンチトーストを作ってみようと思いました。
<杉尾さん>
慣れない場所でとても不安で緊張しましたが、いつも通りに作れたし、練習の成果が出たのでとても良かったと思います。プレゼンでは緊張でとんでしまいましたが、みなさんが温かく見守ってくださったので最後まできちんと出来ました。今日はとても良い経験になりました。

氏名:岩橋 楓さん・重松 右京さん
学校:飯塚高等学校
レシピ:トマトとあまおうの赤鬼恵方ロール

〈受賞コメント〉
<岩橋さん>
いつも通り、スムーズに出来たので良かったです。プレゼンもしっかり出来たので良かったです。グランプリは獲れなかったけど、準グランプリをもらえて嬉しかったです。コンテストに出れて良かったです。
<重松さん>
今回、残念ながら準グランプリという結果でしたが、とても良い経験が出来ました。いつも通り楽しくケーキ作りをすることが出来、良かったです。また、機会があれば出場させていただきたいなと思います。ありがとうございました。

氏名:廣田 真弥香さん
学校:精華女子高等学校
レシピ:福岡キウイの二層洋羹 キウイジャムのせ

〈受賞コメント〉
今日まで練習してきたことをぞんぶんに発揮できたのでとても良い経験になりました。

「第6回青春レシピコンテスト」では、幅広く福岡・博多ブランド農産物にふれてほしいとの思いから日頃、
料理はあまりしないという生徒さん向けに「ベストスマイル賞」を昨年から募集しております。
この部門は日頃、料理を作ってくれている人への感謝の気持ちを
「素敵な笑顔」に「メッセージ」を込めてもらったフォト作品を応募いただく部門です。
今年はなんと昨年を超える282通の応募をいただきました!
キラキラした素晴らしい笑顔をありがとうございました!

氏名:城井 千尋さん
学校:福岡市立松崎中学校
陽子お母さんへ。いつもどんなときでも、ずっと見守ってくれてありがとう。泣きたいときは話を聞きながらなぐさめて、泣かせてくれたり、イライラしてても優しく声をかけてくれて嬉しかったです。日頃の感謝を込めて作りました。よかったら、食べてね。

氏名:谷口 夢佳さん、原田 セナさん
学校:福岡市立原中央中学校
うれしい時、悲しい時に分かち合える。そして思いっきりケンカもできる親友に感謝。大好きな親友とトマトに乾杯。

氏名:井上 紗采さん
学校:福岡教育大学附属小倉中学校
いつもおいしいご飯を作ってくれてありがとう。ママの作るご飯が一番おいしいよ。毎日、家事と仕事で大変なのに、欠かさず作ってくれるママ、本当にありがとう。おかげで毎日元気に過ごすことができているから、感謝、感謝。これからもよろしくね。

氏名:竹内 誠さん
学校:敬愛高等学校
母さんへ。僕が小さいときから、僕の健康のことをよく考え安全で体に良い食材で料理を毎日作ってくれてありがとうございます。そのおかげで部活にも取り組め、充実した生活を送ることのできる僕がいると思います。これからもおいしい料理をお願いします。

氏名:古川 大喜さん
学校:博多高等学園
お母さんへ。いつも忙しいなか家族のために料理を作っている姿カッコイイです。僕もいつかお母さんみたいにいろんな料理を作れるようになりたいです。いつもおいしいごはんを作ってくれてありがとう。

氏名:上野 愛美さん、瀧聞 ゆいさん
学校:福岡市立原中央中学校
ゆいゆいは初めて会って、趣味が同じってわかったときに、少し運命感じちゃった!仲良くなるにつれて、いっぱい相談のってもらったよね。不安なことやうまくいかなかったとき、ゆいゆいにいやされてたんだ。これからも私を支えてください!!いつもありがとう!大好きだよ!

氏名:吉村 紅春さん
学校:中村学園女子中学校
いつも私たちのためにおいしいごはんを作ってくれてありがとう。感謝の気持ちを込めてお母さんの大好きな七福なますを作ったよ!今年もいいことがたくさんありますように。これからも健康に気をつけてお仕事頑張ってね!

氏名:小澤 杏夏さん
学校:春日市立春日東中学校
祖父は、私が生まれた時から今までたくさんの愛情を注いでくれました。私が困っている時はいつもユーモアたっぷりの祖父が笑顔にしてくれました。私が風邪をひいた時には大好きないちごを持ってきてくれます。そんな祖父が私は大好きで自慢です。感謝の気持ちでいっぱいです。

氏名:都外川 健汰さん
学校:福岡市立春吉中学校
いつもおいしい料理を作ってくれてありがとう。病気の時やきついときもがんばって作ってくれて本当にありがとう。これからもおいしいごはんをつくってね。

決勝大会当日の様子