ごあいさつ

2018年2月11日、JA全農ふくれん主催「第7回青春レシピコンテスト」の決勝大会を開催しましたので、ご報告させていただきます。
まずは、たくさんのご応募いただき、誠にありがとうございます。県内で応募総数は6,500通以上の応募がありました。
主催者及び当日の審査員は、書類審査、そして決勝大会での審査と、非常に難しい選考でした。
大会に関わっていただいた学校関係者様、保護者の皆様、そして何より素晴らしい作品を考えていただいた生徒の皆様に改めて感謝申し上げます。

主催者代表/JA全農ふくれん 副本部長 大坪 康志

平成29年7月に九州北部豪雨では、朝倉地区において多くの被害がでました。
現在でも様々な場所で復興に向けて地域の皆様、そして生産者の皆様が奮闘されています。
今回、青春レシピコンテストでは生徒の皆様から多くの応援メッセージをいただきました。
生徒の皆様からいただいた温かいメッセージは全部で1,498通となっており、 少しでも多くの被災された方に見て欲しいという思いで制作させていただきました。
多くの犠牲を出した災害を忘れる事なく、復興に向けて奮闘されている方を少しでも応援する為に、
皆様にもできる事があれば、小さい事からで構いませんので、ご協力の程、宜しくお願い致します。

「第7回青春レシピコンテスト簡単時短部門」では
時間が無い中でいかにクオリティの高いレシピが作れるかを競いあってもらいました。

氏名:石山 寛真さん
学校:福岡県立宗像高等学校
レシピ:博多えのきを使ったなめ茸納豆丼

〈レシピコメント〉
自分でもすぐに作れる簡単なレシピがあったらいいなと思い考えました。
なめ茸をたくさん作って保存しておけば、次の時にも役立ちます。
なめ茸も自分好みの味に調節できるので、美味しく召し上がれます。

氏名:松延 有紗さん
学校:筑後市立羽犬塚中学校
レシピ:博多のトマト&えのき&ぶなしめじのオムレットぞえ

〈レシピコメント〉
博多ブランド農産物は日頃からよく食べていたし、すごくおいしいので好きです。
少しでも博多ブランド農産物をPR出来ればと思います。

氏名:山口 奈々花さん
学校:福岡県立福島高等学校
レシピ:コーンとチーズのトマトの肉巻き

〈レシピコメント〉
見た目も良く!味もいい!そんな料理を作りました。

氏名:藤村 爽平さん
学校:福岡市立香椎第2中学校
レシピ:生ハムときゅうりのにぎり

〈レシピコメント〉
シャキシャキっとした博多キュウリを使用し、ちょっとめずらしい生ハムにぎりを作ってみました。
アクセントにはレモンを飾りに入れ、酸味をきかし、マヨネーズでまろやかな風味の味付けに
仕上げました。
手軽に美味しいきゅうりと生ハムのにぎりを食べてください。

「第7回青春レシピコンテスト料理レシピ部門」は
今年もレベル、テクニックともにレベルの高い内容でした。

氏名:亀川 未玖さん
学校:福岡県立宗像中学校
レシピ:博多なす&博多のトマトバーガー

〈レシピコメント〉
以前、なす嫌いを克服しようと、博多なすでなすのはさみ揚げを作って食べ
そのあまりの美味しさに感動して思いついた料理です。
油を吸ったなすの「さくじゅわっ」な食感や、れんこんのポリポリとした感じ
トマトのちょうど良い酸味がとても美味しいです。

氏名:原田 晃里さん・内野 光祥さん
学校:飯塚市立飯塚第二中学校
レシピ:博多トマトと博多な花のBigりカレーまん

〈レシピコメント〉
2人で1つを半分にして食べるBigなカレーまんです。
皮のモチモチ感と、トマトのほどよい酸味、コクのあるカレーの味が、マッチしています。
見た目のインパクトはBigりですが、ヘルシーでおいしいです。

氏名:伊藤 愛華さん
学校:福岡教育大学附属小倉中学校
レシピ:博多なすと博多地鳥のロール蒸し

〈レシピコメント〉
福岡県の博多なすを、祖父母も食べやすいように柔らかく調理しました。
最近、地産地消という言葉をよく聞きます。
いちごのあまおうは福岡県の特産品ということは認知していましたが
なすのことはあまり福岡県のイメージが少なかったのでなすを使ってみました。

「第7回青春レシピコンテスト料理レシピ部門」は
今年もレベル、テクニックともにレベルの高い内容でした。

氏名:万年 美優さん
学校:精華女子高等学校
レシピ:肉巻ききゅうりの天ぷら

〈レシピコメント〉
天ぷらの衣のサクサクや、きゅうりのシャキシャキが楽しめます。
きゅうりを豚肉で巻いています。トマトのつけだれは、トマトや酢の酸味がきいていて、油っこい天ぷらも、あっさりと食べることができます。ごま油がアクセントになっていておいしいです。

氏名:生田 麗香さん・石川 優花さん
学校:中村学園女子高等学校
レシピ:博多えのき、ぶなしめじ、万能ねぎのたこやきスープ

〈レシピコメント〉
<生田さん>
私たちが作った料理は、簡単でとてもおいしいです。
かつお節のだしが、博多えのきや博多ぶなしめじの味を上手く引き出しています。
私は地元である福岡の博多ブランド農産物をこれからも上手く活用して
おいしい料理を作ってみたいです。
<石川さん>
私たちは、たこやきという誰でもみんなが好きであろう食べ物で
博多ブランド農産物の博多万能ねぎを使い、私たちのアレンジで
博多えのき、博多ぶなしめじをスープに使い、小さな子でも食べられる料理を作りました。

氏名:佐藤 里奈さん
学校:福岡県立久留米筑水高等学校
レシピ:博多のトマトのチーズたっぷりムースポンジ

〈レシピコメント〉
私は博多のトマトが大好きなので、トマトのムースを作りました。
また、いろどりを考えてほうれん草の緑を加えました。
ムースのやわらかさとスポンジのふわふわが楽しめて、チーズクリームのとろとろも味わえる料理です。

「第7回青春レシピコンテストスイーツレシピ部門」は毎年生徒の創造力には驚かせる部門です。
今年も野菜をスイーツにしているアイディアレシピ満載でした!

氏名:寺島 巧太郎さん
学校:福岡教育大学附属久留米中学校
レシピ:ナスとリンゴのケーキ久留米絣Ver

〈レシピコメント〉
久留米絣をイメージして作りました。
なすの皮を活用して、絣の模様に見立てて編み込みました。紫の色もきれいに出たと思います。

氏名:青柳 健斗さん
学校:福岡市立北崎中学校
レシピ:博多あまおうFraisier

〈レシピコメント〉
フレジェというスイーツ自体はよく見かけるが、あまおうを使ったフレジェはクリームが甘さ控えめでもしっかりと芳醇な甘みを感じることが出来る。
また、色がとても鮮やかで、断面も美しいのでフレジェにはぴったりだと思う。
博多あまおうと美しい味、形と、クレーム・ムースリーヌとがおりなす”芸術”を皆に
楽しんでもらいたい。

氏名:永沼 千和さん
学校:福岡市立香椎第2中学校
レシピ:福岡キウイのサイダーゼリー

〈レシピコメント〉
「福岡キウイのサイダーゼリー」はシュワシュワしたゼリーとキウイの甘さがとても美味しいです。
60分ほどで作ることができるので、簡単に作ることが出来ます。

「第7回青春レシピコンテストスイーツレシピ部門」は
毎年生徒の創造力には驚かせる部門です。
今年も野菜をスイーツにしているアイディアレシピ満載でした!

氏名:鷹尾 愛佳さん
学校:福岡県立久留米筑水高等学校
レシピ:博多な花とあまおうのロールケーキ

〈レシピコメント〉
あまおうの赤とな花の緑で、青春感を出しました。甘酸っぱいあまおうとな花の苦みが美味しいです。

氏名:髙木 茜さん・大和 美咲さん
学校:飯塚高等学校
レシピ:しめじ大好きげんきのこ!

〈レシピコメント〉
私たちは、ケーキにはあまり使わないぶなしめじをメインにしたケーキを作りました。
しめじには、ビタミン、食物繊維が豊富なので、ケーキにしてより食べやすく
皆にしめじの良さを知ってほしいと思い、メインにしました。
しめじと私たちの成長のケーキを是非食べて、色んな人にしめじの良さと私たちの成長を皆さんに感じてほしいです。

氏名:井島 温菜さん
学校:福岡県立久留米筑水高等学校
レシピ:青春キュキュッと濃厚ねぎムース

〈レシピコメント〉
ねぎの臭みは牛乳とはちみつで取り、甘いムースを作りました。
私はねぎが苦手なのですが、このムースなら、嫌な臭みがなく
楽に美味しいねぎを食べることができます。

「第7回青春レシピコンテスト」では、幅広く福岡・博多ブランド農産物にふれてほしいとの思いから日頃、
料理はあまりしないという生徒さん向けに「ベストスマイル賞」を昨年から募集しております。
この部門は日頃、料理を作ってくれている人への感謝の気持ちを
「素敵な笑顔」に「メッセージ」を込めてもらったフォト作品を応募いただく部門です。
今年は259通の応募をいただきました!
キラキラした素晴らしい笑顔をありがとうございました!

氏名:鶴田 奈々さん
学校:福岡市立宮竹中学校
いつもおいしい料理をたくさん作ってくれてありがとうございます!

氏名:菊池 金太郎 さん
学校:福岡市立老司中学校
いつもおいしいご飯を作ってくれてありがとうと言う感謝の気持ち。

氏名:澤野 流星さん
学校:福岡市立原中央中学校
野球などでお世話になっているから、感謝の気持ちを込めて、僕の好きないちごと星(☆)を飾り付けし、お母さんの好きなケーキを感謝を表すケーキです。いつもありがとうございます。

氏名:井上 紗采 さん
学校:福岡教育大学附属小倉中学校
いつもおいしいご飯を作ってくれてありがとう。塾の日も、あたたかいご飯を食べさせてくれたり、本当に感謝してます!これからもよろしくね。

氏名:松井 友香さん
学校:福岡教育大学附属小倉中学校
いつもおいしいごはんありがとう!このスイーツは日頃の感謝の気持ちをこめて作ったよ!これからもおいしいごはん作ってね。

氏名:江藤 丈留さん
学校:福岡市立西陵中学校
家族やいとこ、じいちゃん、はあちゃんの誕生日にサプライズでいろいろなスイーツを作ってくれるお姉ちゃんへ。お姉ちゃんが作ってくれるスイーツはみんなを笑顔にしてくれます。いつもおいしいスイーツをありがとう。

氏名:石橋 凜乃さん
学校:久留米信愛女学院高等学校
甘い生クリームで、おいしいあまおういちごをひき立てました。見た目も、なるべくあまおうのいちごを使い、明るくて、はなやかなケーキにしました。

氏名: 松藤 未優さん・石橋 樺乃さん
学校:久留米信愛女学院高等学校
いつもお世話になっている担当の先生へ作りました。いつも私たちのクラスのことを考えてくれたり進路のことについていっぱい調べてくれてありがとう。

氏名:中川 葵さん・孫 嘉雪さん
学校:大和青藍高等学校
井立先生は部活の時、和食の技術など教えてくださったり、今回は青春レシピでも、いろんなアドバイスをしてくださってありがとうございました。だし巻きでは、巻き方も一から教えていただいて、前より少し上手く巻けるよになったので感謝の気持ちでいっぱいです。先生から教えていただいたことを頭に入れて、これからの部活もがんばっていこうと思います。

決勝大会当日の様子