ごあいさつ

2019年2月10日、JA全農ふくれん主催「第8回青春レシピコンテスト」の決勝大会を開催しましたので、ご報告させていただきます。
まずは、たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございます。今年の応募総数は6,158通でした。3年連続で6,000通を上回り全国的に最大規模の料理コンテストとなっております。
主催者及び当日の審査員は、書類審査、そして決勝大会での審査と、非常に難しい選考でした。
大会に関わっていただいた学校関係者様、保護者の皆様、そして何より素晴らしい作品を考えていただいた生徒の皆様に改めて感謝申し上げます。

主催者代表/JA全農ふくれん 副本部長 三苫 一弘

「第8回青春レシピコンテスト簡単時短部門」では
時間が無い中でいかにクオリティの高いレシピが作れるかを競いあってもらいました。

氏名:藤好 優馨さん
学校:学校法人 大牟田学園 大牟田高等学校
レシピ:博多きのこの栄養満点!!ポタージュラー麺

〈レシピコメント〉
3年間学校で学んだことをこのレシピにたくさんつめこんだので、グランプリというステキな賞をいただけて本当にうれしいです。

氏名:藤田 月さん
学校:飯塚市立 飯塚第二中学校
レシピ:えのき&ぶなしめじのプルコギinめし丸焼きおにぎりバーガー

〈レシピコメント〉
今もまだ信じられませんが準グランプリを取ることができて、とてもうれしいです。協力してくださった先生や両親に感謝したいです。

氏名:福島 璃音さん
学校:福岡教育大学附属 小倉中学校
レシピ:ヘルシー!きゅうりときのこのナムル

〈レシピコメント〉
私はこの青春レシピコンテストで初めて福岡にはたくさんの特産品があるということを知りました。あまり料理は家でしませんが、今回のコンテストを通して食材について深く知り、料理に取り組むことができました。このような機会を頂き、とても嬉しく思います。ありがとうございました!!

氏名:丸岡 咲貴さん
学校:福岡県立 糸島高等学校
レシピ:めし丸元気つくしと博多ぶなしめじのサンマ混ぜごはん

〈レシピコメント〉
私は現在高校3年生なので最後のコンテストになり、決勝大会にも出ることができるとは思っていなかったので、とても嬉しかったです。一生で一度の良い経験ができ、JA特別賞まで頂き、本当にありがとうございました。来年から調理師専門学校へ入学するので、この経験を生かし、たくさんの人を笑顔にできるような調理師になりたいです。

「第8回青春レシピコンテスト料理レシピ部門」は
今年もレベル、テクニックともにレベルの高い内容でした。

氏名:西俣 陽日輝さん
学校:福岡教育大学附属 福岡中学校
レシピ:博多ナスのイタリアン風ぎょうざ

〈レシピコメント〉
すごく良い経験になりました。ありがとうございます!これからは僕が料理を作って家族全員を幸せにしたいです!一人でも多くの方に博多の野菜を使った料理をしてほしいと思ってます。

氏名:古川 瑶子さん
学校:福岡教育大学附属 小倉中学校
レシピ:博多のトマトのプチタコス

〈レシピコメント〉
すごい緊張しました。準グランプリめっちゃうれしいです。トマトは一番好きな野菜で、私の美味しいと思う物を審査員の方にも美味しいと思ってもらえてよかったです。これからも、もっと料理の練習をして、おばあちゃんが料理上手なので、それに勝てるように頑張ります!

氏名:ハッワヒサーンフルアインさん
学校:福岡市立 城香中学校
レシピ:博多万能ねぎたっぷりインドネシア式春巻き

〈レシピコメント〉
6千通以上の中から料理レシピ部門JA特別賞を受賞して、とても嬉しかったです。最初はうまく作れるか心配で緊張していましたが、無事事故もなく作れたのでよかったです。とても楽しい時間でした。

「第8回青春レシピコンテスト料理レシピ部門」は
今年もレベル、テクニックともにレベルの高い内容でした。

氏名:早川 美妃さん
学校:学校法人東筑紫学園 東筑紫学園高等学校
レシピ:めし丸元気つくしと博多万能ねぎのお好み焼きそバーガー

〈レシピコメント〉
アドバイスして下さった先生方、応援してくれた友達、何より協力してくれた両親に感謝の気持ちでいっぱいです。人前で調理したり、スピーチすることがとっても苦手で緊張しましたが、応援して下さったみんなの顔を思いうかべながら作ることができました。貴重な体験をさせて下さり、ありがとうございました。

氏名:小嶋 恭平さん
学校:九州国際大学付属高等学校
レシピ:博多野菜そばサラダ

〈レシピコメント〉
今回は6,000通を超える応募から選んでいただき、ありがとうございました。博多野菜の良さを存分に知ることができた1日となりました。この大会に出場できたのも、今まで自分を育ててくれた両親や、友達など身の回りの方々のおかげだと思います。その感謝の気持ちを忘れず、今後もたくさん美味しい料理を作っていこうと思います。

氏名:實成 湧斗さん
学校:福岡県立 糸島高等学校
レシピ:博多トマトのイタリアン風茶碗蒸し

〈レシピコメント〉
まず、このようなコンテストに出場でき、最終審査まで残れたことが本当に嬉しかったです。自分が今回作った品は、意外性や工夫などは出来ていたと思いますが、色どりや味の繊細さが他の人よりも劣っていたと思います。その他にも、数え切れない程の課題があるので、来年は今回作った品よりも数段美味しいものを作って、次こそはグランプリを目指して頑張りたいと思います。

「第8回青春レシピコンテストスイーツレシピ部門」は毎年生徒の創造力には驚かせる部門です。
今年も野菜をスイーツにしているアイディアレシピ満載でした!

氏名:鐘ヶ江 七海さん
学校:筑後市立 筑後中学校
レシピ:博多トマトのレアチーズケーキ

〈レシピコメント〉
まずは最終選考会に選ばれるとは思ってなかったので、とてもびっくりしています。「博多トマトのレアチーズケーキ」を作ってもらってトマトが好きな人はもっと好きに、苦手な人はこれを機に作ってもらって好きになってもらって、笑顔になってくれるとうれしいです。今回はグランプリ選んでいただき、本当にありがとうございました!!

氏名:馬場 未琴さん
学校:福岡教育大学附属 久留米中学校
レシピ:ドーナツ型いちごゼリー

〈レシピコメント〉
まさか準グランプリが取れるなんて思っていませんでした。家族からたくさんのアドバイスをもらい作れたレシピなので感謝しています。次はグランプリをねらいます!!

氏名:山下 公龍さん
学校:福岡教育大学附属 久留米中学校
レシピ:キウイの春巻

〈レシピコメント〉
たくさんの方々に支えられてこの「JA特別賞」をいただきました。本当にありがとうございました。これからも、今日の経験をいかして料理をつくっていこうと思います。キウイの春巻、みなさんもつくってみてください。

「第8回青春レシピコンテストスイーツレシピ部門」は
毎年生徒の創造力には驚かせる部門です。
今年も野菜をスイーツにしているアイディアレシピ満載でした!

氏名:島田 ひなのさん
学校:学校法人大和学園 大和青藍高等学校
レシピ:博多万能ねぎとあまおうのどら焼き

〈レシピコメント〉
グランプリを取れると思ってなかったので、とても嬉しかったです。プレゼンも他の学校のようにうまく話せなかったけど一生懸命することができて良かったです。これからもたくさんのスイーツを作って経験を積み、人を笑顔にで切ったら良いなt思います!!

氏名:上尾 妃利・嶋村 愛奈さん
学校:学校法人嶋田学園 飯塚高等学校
レシピ:博多あまおうとめし丸元気つくしの青春ドーナツタワー

〈レシピコメント〉
(上尾さん)作っている最中に何回かトラブルがあり、とても焦ったりしたけど、なんとか作り終えたので良かったです。準グランプリという賞を頂けたので嬉しかったけど、とても悔しい気持ちもあります。でも最後の青春レシピコンテストで素敵な賞を頂けてとても良い思い出ができました。ありがとうございました。

(嶋村さん)準グランプリという賞をいただきとても嬉しいです。ありがとうございます。少し悔しい気持ちもありますが、精一杯頑張ることが出来たので良かったです。ここまで支えて下さったみなさんありがとうございました。

氏名:田中 眞人さん
学校:福岡県立 久留米筑水高等学校
レシピ:福岡キウイと春香る紅茶のバターケーキ

〈レシピコメント〉
今回参加させていただいたコンテストを終えて福岡の食材の素晴らしさを改めて感じることができました。食材の味の引き出し方や食材の組み合わせなど今後ためになる経験をたくさんすることができました。貴重な経験をさせていただきありがとうございました!

「第8回青春レシピコンテスト」では、幅広く福岡・博多ブランド農産物にふれてほしいとの思いから日頃、
料理はあまりしないという生徒さん向けに「ベストスマイル賞」を募集しております。
この部門は日頃、料理を作ってくれている人への感謝の気持ちを
「素敵な笑顔」に「メッセージ」を込めてもらったフォト作品を応募いただく部門です。
今年は279通の応募をいただきました!
キラキラした素晴らしい笑顔をありがとうございました!

氏名:阪東 優仁さん
学校:福岡市立老司中学校
家族のみなさん、いつもありがとうございます。この7年間 家族のみなさんにいろいろとめいわくをかけてしまいました。ときには、お出かけしたり、笑いあったりして楽しかったです。ぼくは、そんな阪東家のことがとても大好きです。これからもよろしくお願いします。

氏名:永戸 達也さん
学校:福岡市立東住吉中学校
いつもおいしいご飯を作ったりしてくれてありがとうございます。僕はまだ料理は下手だけどこれからいろんなことを練習していつかお母さんみたいなおいしい料理をつくりたいです。僕が言えることは少しですが、いつもたくさんの料理をつくってくれて感謝しています。そして本当にありがとうございます。

氏名:古野 輝さん
学校:福岡県立宗像中学校
ダイエットをしている父のために低カロリーのとうふと栄養満点の野菜を使って父の大好きなお好み焼きを作りました。いつも仕事をがんばってくれてありがとう。いつも優しくしてくれてありがとう。大変なのに休みの日は家事をしてくれてありがとう。そしてなにより、いつもそばでどんな時も応援してくれてありがとう。という気持ちを伝えたいです。

氏名:白武 知樹さん
学校:福岡教育大学附属小倉中学校
お父さん、いつも私達のために働いてくれてありがとう。いつも相談に乗ってくれたり、サッカーの練習を手伝ってくれるお父さん。僕はそのお父さんの姿を見ていつもあこがれています。将来、僕もお父さんのような、技術者になりたいと思っています。だから、これからも元気でいてください。

氏名:平川 琴羽さん
学校:新宮町立新宮中学校
お母さん、いつも家事をしてくれてありがとう。私はいつも手伝うことができていなくてとても大変だと思うけど一言も弱音を吐かずに家事をしてくれてすごいなと思っているし、「ありがとう」とも強く思っています。この機会を通して料理するのは大変だな、難しいなと感じました。なので料理をしていてきつそうなときや、忙しそうなときは積極的に手伝いたいと思います。毎日ありがとう。お父さん、いつも家族のために一生懸命働いてくれてありがとう。仕事ではトラブルがおこったり、しなければいけないことがたくさんあって大変といっていたけどいつも家族には笑顔で元気にさせてくれるね。辛いことがあっても一生懸命働いてくれるお父さんお母さんが大好きです!

氏名:板倉 希衣菜さん
学校:中村学園女子高等学校
毎日、健康面を考えておいしいご飯を作ってくれて、ありがとうございます。今回料理を作って大変さとありがたみが分かりました。料理は大人になっても必要なので、これからいろんな料理を作ったり手伝いを心がけたいです。

氏名:式町 望杏さん
学校:福岡県立北筑高等学校
まず初めに、いつもありがとう。最初に話した時はフレンドリーやなあって、人見知りの自分からしたら別世界ぐらいに思っとったけど、部活も同じで話す機会も増えて今では心の底から仲よくなれてよかったなって思います!!負けず嫌いな綾を見てるとちょっとした対抗心が湧いて“負けてられるか!!”って頑張れるし、プレーが上手くいかなかった時に毎回悔しがっているのを気にしすぎ(笑)って時も多々あるけど、そんだけ自分のプレーにこだわりというかプライドがあるのを尊敬してます。綾がおるけ今まで続けてこれたし、バスケ部がこの9人じゃないとダメだって全員が思ってて、心がポキッとなりそうでもみんながいるから目の前の壁が高くても厚くても乗り越えたいと思わせてくれて感謝してもしきれません。毎日一緒にいてもしゃべりたりなくて、悩みがあっても気づいたら笑えてる、お互い知らないことがないくらいなんでも話せる友達になってくれてありがとう!これからも張り合って((イイ意味でね))残り少ないバスケも学校生活も思いっきり楽しもうネ。

氏名:森 拓夢さん
学校:福岡市立特別支援学校 博多高等学園
お母さん、いつもお母さんは自分のことより私のことを一番に考えてくれて、私の身のまわりのこともしてくれて、仕事でつかれてるのに私のために、おいしいご飯を作ってくれてありがとうございます。そんなお母さんのむすめで良かったです。私をうんでくれてありがとう。

氏名:権藤 七海さん
学校:中村学園女子高等学校
いつもおいしいご飯を作ってくれてありがとう。これからもよろしくお願いします。

今回新しく設けた部門です。各学校様からの応募数や学校として、
より積極的な取組み姿勢、地産地消への深い理解をいただいた学校へ贈る賞として
新設した部門になります。

学校賞受賞校

福岡市立原中央中学校
福岡教育大学附属久留米中学校
福岡教育大学附属小倉中学校
飯塚市立飯塚第二中学校
精華女子高等学校
福岡県立朝倉高等学校
福岡県立宇美商業高等学校
福岡県立糸島農業高等学校
福岡市立特別支援学校博多高等学園
福岡県立門司学園中学校・高等学校

決勝大会当日の様子