めし丸博多づくし

調理時間/60分

by 堀上 凜華さん

材料

  • 【☆1】ナス(1本200g)
    4 本
  • ミンチ
    120 g
  • 400 g
  • しめじ
    120 g
  • ねぎ
     少々
  • 塩コショウ
     少々
  • ケチャップ
    小さじ8 杯
  • ウスターソース
    小さじ8 杯
  • チーズ
    120 g
  • パセポン(パセリのみじん切り)
    少々 少々
  • 【☆2】米
    240 g
  • えのき
    200 g
  • バター
    40 g
  • しょうゆ
    小さじ4 杯
  • きゅうり
    80 枚
  • アボカド
    40 g
  • トマト
    40 g
  • 【☆3】キウイ
    160 g
  • 大さじ2 g
  • グラニュー糖
    40 杯
  • 【☆4】イチゴ
    160 g
  • グラニュー糖
    40 g

作り方

  1. 【☆1】①ナスを洗い、座りがいいところを見つけ、縦に1/3切る。②ナスの下の方の中身をスプーンなどでくり抜き、粗みじんにする。③②と①の上の方を水にさらしておく。④しめじとねぎも粗みじんにし、ボウルに入れる。⑤④のボウルに米と③の切った方のナス、ミンチ、塩こしょう、ケチャップ、ウスターソースを入れ、よく混ぜ、油を敷いたフライパンで炒める。⑥くり抜いたナスに⑤を詰め、上の方も一緒に焼き台でナスが少し茶色くなるまで焼く。⑦チーズをまんべんなくたっぷり乗せ、ガスバーナーで焼き色が付くまで焼き、上の方を土台にして皿の左奥に盛る。そしてパセポン(パセリのみじん切り)をかける。
  2. 【☆2】⑧熱したフライパンにバターと醤油を入れ、バターが溶けたら、1.5㎝幅に切ったえのきの上の部分を入れ少し炒め、米を入れ混ぜる。⑨直径6㎝のセルクル型でスライスチーズを型抜き、2枚ずつにしておく。⑩⑨のセルクル型に⑧を1/3くらいまで詰めたら⑨のチーズを2枚入れる。⑪⑧の残りのえのきの根を取り、下から2㎝幅に2つ切り、それがバラバラにならないようにバターと醤油で焼く。⑫⑩の型にきれいな丸になるように少しずつ⑪を詰めていく。⑬残りのスライスチーズを⑫に詰め、型から外す。⑭きゅうりを洗い、端っこを切り、何枚か輪切りにし、残りはピーラーで薄くスライスする。⑮輪切りのきゅうりは⑬の上に中心をあけ、花状に並べる。⑯トマトとアボカドを小さい乱切りにし、⑮の中央にのせる。
  3. 【☆3】⑰キウイの皮をむき、芯と種以外の所を切り、160g量る。⑱⑰をみじん切りにし、鍋に入れ火にかける。⑲水とグラニュー糖を入れ少し煮詰めたらこす。⑳⑲を皿の右手前にかけ、その上に⑯をのせる。
  4. 【☆4】㉑イチゴをみじん切りにし鍋に入れ火にかけ、グラニュー糖を入れ、少し煮たらこす。㉒皿の左側から右側に向かって小さい丸になるようにソースをかける。

全ての材料を使えるように考えて作りました。見た目もかわいく華やかになるように、果物はソースにして飾りました。ナスは焼くとどうしても色が茶色くなってしまうので、あえて2種のチーズを上にのせました。きゅうりも普通に切って飾るのではなく、少し工夫しました。