福岡キウイまるごとパフェ

調理時間/90分

by 近藤 光咲季さん

材料

  • 福岡キウイ
    5 個
  • 博多あまおう
    3 個
  • ゼラチン
    5 g
  • 250 ml
  • 300 ml
  • 砂糖
    35 g
  • レモン汁
    大さじ 
  • 生クリーム
    200 ml
  • 砂糖
    20 g
  • 粉糖
    小さじ 
  • 金平糖(赤/緑)
    各1 個

作り方

  1. 【器】キウイの両端を切り落とし、下になる部分を薄く残してくり抜く。(器になるから破れないように)
  2. 【ゼリー】①くり抜いた中身をゼリーにする。②ゼラチンを湯250mlに溶かしておく。③鍋に水を入れ沸騰させる。④砂糖、レモン汁、キウイを入れてよく加熱させる。(ここで加熱しておかないとゼリーが綺麗に固まらない)⑤ゼラチンを入れ均一になるよう混ぜ火を止める。⑥粗熱をとり、冷蔵庫で冷やし固める。(やわらかめでOK)
  3. 【生クリーム】ボウルに生クリームと砂糖を入れて泡立てる。
  4. 【イチゴ】①上と下を切り落とす。(下は軸になるので半分にしてとっておく)②薄くスライスする。③小さいものから順に軸に巻き付けていく。
  5. 【仕上げ】①コーンフレークを入れる。(器の半分くらいまで)②固めたゼリーを流し入れる(器の側面につかないようにする)③生クリームをしぼる。④キウイ、イチゴを切る。(ゼリーとバラにしたものとは別のもの)好きな形でOK。生クリームの上に乗せる。⑤皿に盛り付ける。(イチゴのバラはこの時に広げる)⑥粉糖を皿のふちに振り掛ける。(キウイにはかからないように)⑦金平糖をたたいて崩し、粉糖をふりかけたところに軽く乗せる。⑧バラの近くにも乗せる。(バラの葉をイメージするように)

今回私は初めてキウイを使った料理を作ってみましたが、水分がとても多くて、なかなかまとまらず、色々と試行錯誤しながら作りました。ゼリーとコーンフレークのサクサク感がとても相性が良く食感も面白いものになっています。