Image 125d1e508c

キウイとあまおうのミニケーキ

調理時間/80分

by jakkさん

材料

  • 2 個
  • 上白糖
    60 g
  • 薄力粉
    60 g
  • バター
    30 g
  • 生クリーム
    200 ml
  • グラニュー糖
    40 g
  • あまおう
    10 個
  • キウイ
    1 個
  • 40 ml
  • 2 個
  • 上白糖
    60 g
  • 薄力粉
    60 g
  • バター
    30 g
  • 博多な花おいしい菜
    適量 適量
  • 生クリーム
    200 ml
  • グラニュー糖
    40 g
  • あまおう
    10 個
  • キウイ
    1 個
  • 粉糖
    少々 少々

作り方

  1. 下準備として、「オーブンを180℃に温めておく。」「バターを溶かしておく。」「シロップを作っておく(水40mlとグラニュー糖20gを混ぜて沸騰させる)。」「フルーツを切っておく」
  2. 卵2個を溶いて、砂糖60gと一緒に湯せんする。
  3. ハンドミキサーで、泡立てたら、薄力粉60gを少しずつ入れて混ぜる。
  4. バターを混ぜたら、30cm×30cmの型に入れて、180℃のオーブンで20分焼く。
  5. 焼いている間にクリームを泡立てる。あまおうを10mlほどの水と湯せんする。クリームが泡立ったら、ソース状になったあまおうをクリームと混ぜる。
  6. スポンジが焼けたら、型から外して、焼き色のついたほうにシロップを塗る。
  7. 10cm×10cmの正方形に切る(9等分になる)。
  8. クリームを薄く塗り、キウイを並べる。上からスポンジをのせ、クリームを塗り、あまおうをのせる。
  9. 粉糖をお好みでふるう。

Img 64

あまおうの「あかくて、まるくて、おおきくて、うまい」の「おおきい、まるい」を生かしてキウイの少し酸っぱい甘みをきれいに組み合わせました。また、私たち2人の好きな色の緑と赤が少しでもたくさん入るようにクリームにもあまおうを混ぜ、生地には、博多な花おいしい菜を混ぜました。いつもおいしく食べている博多の特産品の食べ方のレパートリーを増やして博多の特産品ファンが広まっていったらいいなと思ってつくりました。どうぞよろしくお願いします。