Image 2e48b530f2

青春ぎっしり!!! 2層タルト

調理時間/90分

by にしむら・うららんさん

材料

  • いちご
    150 g
  • 生クリーム
    70 ml
  • 砂糖
    5 g
  • 粉ゼラチン
    3 g
  • 10 g
  • しめじ
    50 g
  • チョコ
    30 g
  • 粉ゼラチン
    3 g
  • 10 g
  • 白ワイン
    1 適量
  • 砂糖
    50 g
  • 生クリーム
    50 ml
  • バター
    50 g
  • 砂糖
    40 g
  • 卵黄
    1 個
  • 薄力粉
    100 g
  • ココアバター
    1 適量

作り方

  1. 【いちごのムース】①いちごをピューレ状にする。ゼラチンをふやかしておく。②鍋に①のピューレ、砂糖、レモン汁を入れ強火にかける。沸騰したら2分くらい煮つめ、火をとめ、湯せんでとかしたゼラチンに入れる。③ゼラチンが溶けたら氷水で冷やしながらとろみがつくまで混ぜ、8分立てにした生クリームを混ぜる。
  2. 【キノコムース】①しめじを白ワインでひたるまで入れ煮る。砂糖を加えてミキサーにかけてこす。②溶かしたチョコレートと合わせる。ふやかした半分ゼラチンを湯せんにかけて溶かして加え、氷水につけて冷やしながらとろみがつくまで混ぜる。
  3. 【タルト】①型にバターをぬる。小麦粉ははたいておく。②常温のバターと砂糖をよくおり混ぜる。③卵黄を加えてよく混ぜる。④薄力粉をふるって、よく混ぜあわせて1つにし、ラップで包んで1時間寝かせる。⑤オーブン180℃に予熱しておく。⑥生地を型にはめる。フォークで穴をあける。180℃で15分焼く。(焦げそうな時はアルミホイルでおおう)⑦キノコムースを流して冷やしイチゴのムースを入れて冷ます。

Img 64

私たちは普段料理にしか使わないしめじをデザートとして使用したいと思いました。しめじ独特の臭みがどのようにしたら消えるかという事をとても工夫しました。またもうじき旬になってくる苺(あまおう)のムースと2層のムースにしタルト生地と上手くマッチしました。一見チョコムースに見えるおもしろい物になりました。そして中央の葉をハートに見立てて飾りました。甘ずっぱい青春の中にあるほろ苦さをデザートにしました。